http://www.宝珠院.com

横浜 宝珠院のブログ

横浜市金沢区にある真言宗のお寺です。http://www.宝珠院.com

良い香り

 

昨日は、うっすら日がさしていて穏やかなお天気でしたが

夜中から小雨がぱらついています。

f:id:housyuin:20160930103836j:plain

境内には数本のキンモクセイが、満開です。

甘い独特の香りが境内を満たしています。

f:id:housyuin:20160930104020j:plain

かわいらしいです。花の少ない季節ですので、楽しませてくれます。

墓地清掃

7月30日、お檀家の皆様と墓地の清掃を行いました。

30年以上続けている当山の夏の行事です。

当日は子どもから90歳の方まで100人を超える方々が清掃に参加してくださいます。

 

f:id:housyuin:20160804080218j:plain

ご自分の墓所を清掃して、それから周りの草を刈ります。

墓地全体をみんなで手入れすることは、ただ単にきれいにするという

事だけでなく、一緒に汗をながし檀家様相互の親睦を図りそして、

ご自身が行うご先祖様への布施行であるのでしょう。

f:id:housyuin:20160804082906j:plain

ゴミ袋数十個ぶんの落ち葉や雑草が出ました。

これは、後日、業者に引き取っていただき

境内もすっかりきれいになりました。

 

 

山桜

墓地には桜が数本あります。

すべて山桜です。

f:id:housyuin:20160330140433j:plain

ご覧のようにまだつぼみです。

葉と花が一度に開きますので、ソメイヨシノにはない

柔らかな雰囲気を楽しめます。

 

f:id:housyuin:20160330140641j:plain

こちらも横浜市の名木古木指定を受けています。

永代供養墓「珠光廟」の横にあり、優しく見守って入れています。

銀杏

少しずつ暖かくなってきました。

本日、横浜市の「名木古木」の看板が新しくなりました。

宝珠院の「カンバン」のイチョウです。

 

f:id:housyuin:20160304222349j:plain

少しずつ

 朝晩涼しいというよりヒンヤリ感じることが増えてきました。

境内も落ち葉が増えてきました。

f:id:housyuin:20151024100033j:plain

桜は、葉っぱをたくさん持っているんだな、

とそう大きくない幹を見ながら実感します。

掃除中は、特に思います。

 

f:id:housyuin:20151024095753j:plain

本日も薄曇りです。

船は見えるが、海は望めません。

空も海もないみたいです。

f:id:housyuin:20151024100333j:plain

一方、イチョウはご覧のとおりさっぱりしています。

ところどころに残っている葉は、まだ緑色をしています。

 

 

 

銀杏

 

 

だんだん雲が分厚くなってきました。

今晩には落ちて来そうな雲行きです。

f:id:housyuin:20151010152439j:plain

当山の銀杏です。

よく見ると、少し傾いているように見えます。

樹齢250年から300年位ですので、急に傾いたわけではありません。

ただしあまり高くなると、万が一倒れてしまった場合、

本堂が倒壊してしまいます。

f:id:housyuin:20151010152808j:plain

こちらは裏山の墓地から見た銀杏です。

本堂よりもずっと高いのがわかります。

10年に一度くらいは、枝を払っています。

f:id:housyuin:20151010152945j:plain

というわけで、枝を下ろしていただきました。

遠くまで、よく見渡せます。

これだけ刈っても、三年もするとこんもり枝が伸びてきます。

 これで、少しの間は安心です。

 

中頃

9月も折り返し。

来週は、シルバーウィークと共にお彼岸でもあります。

お墓参りにもいい季節です。

f:id:housyuin:20150915140418j:plain

彼岸花

今年は少し早目に咲いている気がいたします。

ちゃんと季節を教えてくれます。

f:id:housyuin:20150915140548j:plain

今朝の墓地からの眺めです。

朝7時頃ですがコンテナ船が行き交っていました。

日の出はすこしずつ遅くなってきましたが、海の朝は早いですね。